がんによる請求事例2 - 北陸障害年金相談センター

がんによる請求事例2

がんで障害厚生年金2級、初回入金約1,241万円

【相談者】

男性(30代/無職)

【相談者様の状況】

当センターのHPをご覧になり、お問い合わせをいただきました。
周りの方から障害年金をもらえるのではないかと言われたが、
本当に障害年金がもらえるのでしょうか?というご相談でした。

【受任から申請まで】

まず、無料面談をさせていただきました。
初診日の病院やご病状をお伺いしたところ、6年前に上腹部痛がするようになり、病院を受診されたそうです。

最初は、慢性胃炎・十二指腸潰瘍と診断され、薬を服用されていましたが、再検査の結果、ステージⅣのがんという診断を受けたというお話でした。
また、お子様が5人おられ、将来に不安を感じておられました。

請求のサポートとして、初診日の証明に必要な診断書の依頼と、所得証明取得のお手伝いをさせていただきました。
請求のサポートとして、特にポイントとなったのは以下の2点です。

診断書の取得は苦労しましたが、何度もやりとりを重ねてを取得することができました。
所得証明が取得できない期間については、申立書を当センターで作成することで、障害年金請求をすることができました。

【結果】

がん
障害厚生年金2級取得
年金額 約221万円(配偶者加算とお子様の加算あり)
初回入金額 約1,241万円(5年間遡り)

お気軽にお問い合わせください tel.0766-50-8771 営業時間 / 9:00 - 18:00 (土日祝は予約対応)
LINE・メールは24時間受付