障害年金と税金・社会保険 - 北陸障害年金相談センター

障害年金と税金・社会保険

障害年金は非課税所得となります。

つまり障害年金は税務上では、収入や所得とみなされないということです。

しかし、社会保険(国民年金・健康保険)では、収入とみなします。

その為、障害年金とその他の収入(又は障害年金のみ)で年間180万円以上となると、ご家族の社会保険扶養となっている場合は、扶養からは外れなくてはなりません。

その際は、ご自身で国民年金・国民健康保険に加入することになります。

※但し、障害年金等級2級以上に該当する場合は、国民年金は免除申請が可能です。

(国民健康保険は支払う必要があります。ご注意下さい)

お気軽にお問い合わせください tel.0766-50-8771 営業時間 / 9:00 - 18:00 (土日祝は予約対応)
LINE・メールは24時間受付